que ser,ser

日々の出来事とマニアックな解説がメインです。 最近写真に凝ってるので、いいのが撮れたら載せるかも~。

Tuesday, October 31, 2006

奇跡!(^^)

ども。

明日(というか今日)は一ヶ月の最終日。

うちの会社で出しているフリーペーパーの締め切り日が月末なので、いつもならその前日にあたる今日なんかは忙しくて家に帰れず、会社に泊まる状況になっているのが当たり前なんですが、なんとなんと。今月はもう原稿が上がってあとは来月1日にデータを印刷会社に入校するだけという状態。要するに、

普段より1日も早く仕事が終わってしまってます。

普段ならまだ会社にいる時間なのに、今日はとっくに(夜の9時には)家に着いてしまってます。

しかも仕事が終わったから明日は昼過ぎには家に帰れそうなんです!(T_T)

なんだか一人で興奮しちゃって申し訳ないんですが(笑)、月末最終日に仕事が終わっているなんて、うちが入社して以来実は初めてのこと(;^^A と言うのも、フリーペーパーなんてのは要するに「雑誌の記事っぽいチラシの集まり」な訳ですから、金払ってそのチラシを載せようと思っている広告主さん(いわゆるスポンサーですね)からすれば、時間ギリギリまで粘ってアイデアを出して、少しでもいい物・いい記事を作りたいと思う訳なんですよ。
で、当然こっちが作った記事が完全に(いいですか? 完全に!ですよ)満足の行く物じゃなかった場合、スポンサーさんは締め切りの前日だろうが締め切り当日だろうが、容赦なく記事にダメだしをしてきます。で、そのダメだしの指示が「ここをもっと強調してほしい」とか「ここはイメージと違うから削除して」とかいう具体的なことだとこっちも直しは早く済むんですが、なにせスポンサーは文章のプロではありません。しかも店のイメージなんて、だいたいが抽象的な部分が多くて、「うちの店はこことここが売り!」なんて明確なポリシーもって経営してる店なんてそんなにないんです。

となると、必然的にスポンサーさんのダメだしもだんだん具体性から離れてくるものになってきて、

スポンサー「もうちょっと目立つ記事にならないかなぁ」
うちの営業「では具体的に、(店の)どういう部分をクローズアップさせていきたいんでしょうか?」
スポンサー「う〜ん・・・。どういう部分って言われても困るんだけどさぁ」

なんていう会話が延々と繰り広げられることになる訳です(;^^A

とはいえ、そこは我々もプロの集団ですから、そのお客様の曖昧なイメージをどうやって具体的なものにしていくか、というのが腕の見せ所になってくる訳で(そもそもお客さんが一発でイメージを明確に伝えられるようなら、フリーペーパーなんて必要ない訳ですしね。チラシの一枚でも自分たちで作ればいい話ですから・・・)、フリーペーパー作ってるような会社の営業というのは、そのお客さんの曖昧なイメージをいかに方向付けて仕事として持って帰ってくるか、という所に力を注ぐ訳です。

ところが。

これは小さい会社の弱いところになっちゃうんですが、うちの会社は社内に文章を専門で書く人間がいません。本格的な出版社ならともかく、普通の雑誌なり本なりを出版してるような出版社の大多数と同じように、うちも記事を書くのはフリーのライターさんをやとって記事を書いてもらっているので(経費削減のため)、いかに営業がお客さんのイメージを拾ってきても、そこでさらに営業がライターさんに記事のイメージを伝える段階で、どうしてもお客さんが持ってたイメージとライターさんの書こうとしている記事のイメージがずれちゃうことが多々起きてしまうのです。

で、結果としてお客さんの言いたいことがライターさんに伝わらない→ライターさんの書いた記事がお客さんの気に入ってもらえない→やりなおし、という悪循環が続いてどうしてもギリギリまでなおりが入ることが多いんですが、今月はなぜこんなに早く仕事が終わったのかというと、先月入ったベテランの新入社員(日本語変ですね(笑))。営業のOさんの実力のなせる技なのです! 前ふり超長かったけど、ようやくここから本題入ります(笑)。

このOさん。前職は某超大手出版社でライター兼営業をやってた方で、とにかく説明がうまい! お客さんからイメージを巧みに引き出すのも名人芸なんですが、その引き出したイメージをしっかり過不足なく伝えてくれるので、今月号お客さんからのダメだしがほとんどないと言っていいほどなかったので、おかげで仕事が異様にスムーズに動いたのです。まさに神業。来月もこの調子で仕事が終わったら、もはやOさんに足を向けて寝れません(笑)。

他人から聞いた話をそのまま誰かに伝えるという単純そうな作業なのに、こうも仕事のスピードに違いが出てくるともうこれは完全に才能。
文章ではないけれど、うちもレイアウトで記事の伝えたいことをより明確に、クリアーに見せていくのが仕事です。見習いたいなぁと思います。

そんなOさんのプライベートは、お酒が大好きだけど極端にアルコールに弱い体質と言うちょっとかわいい人(笑)。仕事帰りに「みんなで飲みに行こう」と率先して店を予約しては、最初の一杯で半分寝てしまう極めて安上がりな人間(笑)。

仕事で徹夜とかになったときに「ちょっと一息ついていっぱい飲みたいなぁ」などと言い出しても必死でそれを止める日々が、これからの日常になりそうです(笑)

久々なんでかなり(というかほんとにかなり・・・)長くなってしまいましたが、弱小出版社の内情も多少書いたあたりで今日はこれくらい(笑)。

2 Comments:

  • At 11:12 AM, Anonymous レオ said…

    おめでとうございます♪笑
    忙しいと思っていたのが早く終わると
    本当に嬉しいですよね~☆
    そしてOさん、すごいですね!!
    人から聞いた話を正確に伝えると言うのは
    無理に近いことです;;;
    しかも大事な部分が伝わっているんでしょうね。
    月末が早く終わるって羨ましいです。。。

     
  • At 2:14 AM, Blogger るぶるぶ said…

    レオさん>今月も、Oさん効果でもしかすると早く終われそうな気配です(笑)。早く終わるって言っても、やっぱり25日くらいからは徹夜&泊まり込みにはなるんですけどね(;^^A
    レオさんも、月末どころかしばらく忙しそうですが(-_-;)、体壊さないようにお互い頑張りましょうね!
    それにしても寒くなってきました・・・。

     

Post a Comment

<< Home